砂時計とキーボード

残業代請求について法律事務所に相談する場合に必要なもの

お金と計算機

残業代請求の交渉を有利に進めるために重要となってくるのが、証拠です。
証拠の有無というのは残業代請求において大きな意味を持ちます。
証拠が一切ない状態と請求が認められないことも多く、できるだけ証拠を保存して集めた状態で、法律事務所に相談するのがおすすめです。
では、残業代請求について法律事務所に相談する時、どのような証拠を持っていくのが望ましいのか。
残業代請求の証拠として有効となるものを、いくつかご紹介します。
まず1つは、残業代の支払いや就業時間についての取り決めについて明記してある、労働契約書などです。
記されている契約に反して残業代が未払いであることが認められれば、残業代請求に有利に働きます。
また、当然残業していた事実を証明するものも必要になります。
これは残業していた事がハッキリと証明できるものならよく、タクシーの領収書やパソコンのスクリーンショット、さらには営業のメールなどでもOKです。
この他にも、残業時間に仕事をしていた事を証明するメールやメモ、残業代が支払われていない事を明らかにする為に、給与の支払額がわかる給与明細や源泉徴収書なども証拠として扱われることが多いです。
これらの残業代請求のための証拠となりそうなものは、できるだけ手元に残した状態で、法律事務所に相談しましょう。

残業代請求の前に法律事務所に相談を

法律的には、1分でも残業したら会社は残業代を支払う義務があります。しかし、サービス残業といわれるように、残業代をきちんと払ってもらえないケースが多くあります。未払いの残業代を会社に請求する場合、その前に法律事務所に相談することがおすすめです。残業代請求には、残業の証拠となるものが必要ですが、どのようなものが証拠になるか、どこまで残業代を請求できるか、どのような手順で会社と交渉すれば良いかは、素人には分かりにくいからです。法律事務所の中でも、残業代請求に強い事務所がおすすめです。また、多くの法律事務所は、相談は無料であったり、着手金は無料であったり、残業代請求に失敗した場合は無料なので、そのようなところを選択すれば、費用の面でも安心です。例えば残業の証拠となるものは、タイムカードや勤怠記録、パソコンのログイン、ログオフの時刻、仕事のメールの送信記録などです。しかし、それら以外にどのようなものが証拠になるかとか、証拠となるものがない場合にどうするかといった難しいケースも相談できます。例えば、法律事務所から会社に勤務時間の記録に関する情報を開示させるといった方法があります。なかなか素人がそのように交渉するのは難しいので、法律事務所に相談することがプラスになります。

サービス残業に対して残業代請求するには

法律的には、会社は雇用した労働者の労働に対して賃金を支払う義務があるので、残業代も支払う義務があります。しかし、多くの会社でサービス残業が横行しています。サービス残業とは、実際は労働しているもかかわらず、残業代が支払われないことです。具体的には、タイムカードで退勤時刻を打刻させた後も続いて残業させたり、管理職の待遇にして残業代の発生しない裁量労働制にしたり、自宅で仕事をさせたり、残業時は勤務時間で使用しているのとは別のパソコンで仕事をさせたりする(パソコンのログオフの記録が退勤の時刻の証拠となるため)などの方法によって、残業代を支払わない会社があるのです。その場合に、会社に個人で残業代請求するのはなかなかハードルが高いものです。残業代請求の案件を相談する先は、労働基準監督署や社会保険労務士なども相談できますが、自分で証拠を集めたり、会社と交渉したりしなければならないのです。最終的に残業代請求という目的を達成するには、法律事務所に相談するのが確実になってきます。証拠の集め方のアドバイスをもらえたり、直接会社と交渉したり、残業に関する証拠を依頼者に替わって開示するよう請求したりしてもらえるからです。

CONTENTS

残業代請求のタイミングは早めに

メモとペン

残業代は、会社が支払うのが義務です。しかし、支払わない会社も日本には多く存在します。未払いの残業代を請求するにも、時効が存在します。以前まで時効は2年に定められており、それよ…

more...

残業代請求で頭を抱えているときにやるべきこととは

考える男性

世間では残業というものが深刻な問題になっています。残業することで健康を害したり、精神的に大きなダメージを受けたり、また残業代の未払いなども現実に起きているのです。そうした残業…

more...

未払いの残業代請求をするためにはどうすればいいか

お金と働く人々

働いたにもかかわらずその報酬を貰えないということは、けっしてあってはならないことです。しかし、こうした未払いの残業代を会社に請求することができないという人も多いのではないでし…

more...

自分で行いにくい残業代請求は法律相談事務所に相談することが可能

壁掛け時計

雇用条件や労働条件に不満があると、働く意欲が薄れてくることがあります。特に給与などの賃金に関する不満はやる気への影響が大きく、例えば残業代が正当に支払われていないような場合は…

more...