砂時計とキーボード

残業代請求のタイミングは早めに

メモとペン

残業代は、会社が支払うのが義務です。しかし、支払わない会社も日本には多く存在します。未払いの残業代を請求するにも、時効が存在します。以前まで時効は2年に定められており、それより前の残業代は請求できなかったのです。しかし、2020年4月に改正労働基準法が施行され、時効は3年になりました。しかし、3年の時効が適用されるのは、2020年4月以降の賃金になります。つまり、それ以前の残業代請求の時効は、2年のままなのです。今後、時効が5年になるという可能性もありますが、現時点では3年です。残業代請求をするなら、時効になる前に早めに行動を起こさないといけません。何も行動しないと時効が成立してしまいますが、何か行動を起こすと、時効が進むのを停止させる効果があります。例えば、会社あてに内容証明郵便を送ると、そこから時効の計算が始まります。現在勤務している会社を退職して転職する予定があるような場合は、在籍時でないと集められない証拠もあるので、早くから行動を起こさないと時効になってしまいます。残業代請求の手順や方法、証拠となるものなどは、法律事務所に相談すれば教えてもらえますし、退職後に会社と交渉してもらえる点もメリットです。相談は無料という法律事務所も多いので、相談してみるのも一つの手段です。

CONTENTS

残業代請求のタイミングは早めに

メモとペン

残業代は、会社が支払うのが義務です。しかし、支払わない会社も日本には多く存在します。未払いの残業代を請求するにも、時効が存在します。以前まで時効は2年に定められており、それよ…

more...

残業代請求で頭を抱えているときにやるべきこととは

考える男性

世間では残業というものが深刻な問題になっています。残業することで健康を害したり、精神的に大きなダメージを受けたり、また残業代の未払いなども現実に起きているのです。そうした残業…

more...

未払いの残業代請求をするためにはどうすればいいか

お金と働く人々

働いたにもかかわらずその報酬を貰えないということは、けっしてあってはならないことです。しかし、こうした未払いの残業代を会社に請求することができないという人も多いのではないでし…

more...

自分で行いにくい残業代請求は法律相談事務所に相談することが可能

壁掛け時計

雇用条件や労働条件に不満があると、働く意欲が薄れてくることがあります。特に給与などの賃金に関する不満はやる気への影響が大きく、例えば残業代が正当に支払われていないような場合は…

more...