砂時計とキーボード

未払いの残業代請求をするためにはどうすればいいか

お金と働く人々

働いたにもかかわらずその報酬を貰えないということは、けっしてあってはならないことです。しかし、こうした未払いの残業代を会社に請求することができないという人も多いのではないでしょうか。未払いの残業代請求がどうしても自分からは言い出しにくいという人は、法律事務所に相談することがおすすめです。法律事務所の弁護士ならば、本人に代わって会社側と交渉し、速やかに残業代請求を行ってくれます。

なぜ法律事務所に相談することが必要かと言えば、残業代請求には少なからず法律に関わる問題があるからです。一般の方はあまり法律に接する機会がないために、どうしても会社という大きな組織と交渉する力がありません。自分だけではどうすることもできなかった残業代請求が、弁護士の手によってすんなりと解決することができます。やはり法律のことならばその道のプロに任せる方がいいでしょう。未払いの残業代が得られれば、気持ちもすっきりできるし、また働こう、という気にもなれます。

このような問題では諦めないことが大切です。一度諦めてしまえば、今後の人生にもそうした諦め癖がどこか出てきてしまうでしょう。自分だけでは解決できない問題も、プロならうまくいきます。

CONTENTS

残業代請求のタイミングは早めに

メモとペン

残業代は、会社が支払うのが義務です。しかし、支払わない会社も日本には多く存在します。未払いの残業代を請求するにも、時効が存在します。以前まで時効は2年に定められており、それよ…

more...

残業代請求で頭を抱えているときにやるべきこととは

考える男性

世間では残業というものが深刻な問題になっています。残業することで健康を害したり、精神的に大きなダメージを受けたり、また残業代の未払いなども現実に起きているのです。そうした残業…

more...

未払いの残業代請求をするためにはどうすればいいか

お金と働く人々

働いたにもかかわらずその報酬を貰えないということは、けっしてあってはならないことです。しかし、こうした未払いの残業代を会社に請求することができないという人も多いのではないでし…

more...

自分で行いにくい残業代請求は法律相談事務所に相談することが可能

壁掛け時計

雇用条件や労働条件に不満があると、働く意欲が薄れてくることがあります。特に給与などの賃金に関する不満はやる気への影響が大きく、例えば残業代が正当に支払われていないような場合は…

more...